【リクエスト講座】朝日カルチャーセンター新宿教室にて、レイピア剣術のクラスを開講します。

【リクエスト講座】朝日カルチャーセンター新宿教室にて、レイピア剣術のクラスを開講します。

去る10月22日に朝日カルチャーセンターさんの新宿教室にてレイピアのクラスを開講しました。
おかげさまで満席となり、ご来場いただいた多くの受講生に、日本で知られていないレイピアの真実をお伝えすることができました。
今回のご案内は、レイピアのクラスにご参加いただいたみなさまのリクエストにより、実現した講座となります。

講座案内

 

西洋剣術入門・レイピア編

 

概要

 レイピアは、日本で言うと戦国時代末期から江戸時代初期にかけて人気があった剣で、主に決闘に用いられました。斬ることも突くことも殴ることもできたレイピアは、決闘におあつらえ向きの剣であり、さらには美しいフォルムを備えているところから、当時のオシャレな男性が好んで身につけました。
講座では、このレイピアを実際に手にして、武士の剣術やフェンシングとも違う、西洋剣術の基本を体験します。ポーズを決めれば、騎士道精神あふれる銃士や美しい女剣士に変身したようなワクワク気分になれること間違いなし!!
舞台演出でも活躍中の講師が、歴史的背景から魅せる剣術の極意まで、デモンストレーションを交えて指導します。お待ちしております!

カリキュラム

◆レイピアの基礎知識
◆ルックス重視の剣術と実戦剣術の違い
◆フェンシングとレイピア剣術の違い
※本講座は安全性を優先し、武術的な要素は控えめにしております。
※運動経験、身体能力は必要ありません。必要なのは美しくなりたい気持ちと西洋剣術に対する興味だけです。

日程

2020年3月14日(土) 15:30~17:00 1回

受講料

会員 3,300円 一般 3,960円
※金額は税込みです。
※当日、剣のレンタル代として200円をお支払いいただきます。
※おひとり様1本の剣をご用意しますが、参加者多数の場合には交代で使用します。

ご持参いただくもの

指がすべて覆われる手袋(軍手でも可能)
動きやすい服装
室内用の靴(スニーカーや上履きのようなもの)